top of page
検索

髪の毛にも花粉の影響が!





3月に入り花粉の本格的なシーズンを迎えました。


花粉症の方にとってはとても辛い時期となりましたが、


花粉が与える影響は意外にも頭皮や髪の毛にもあります


髪に花粉が付着すると髪にゴワつきやギシギシ感が出たり


まとまりがなくなったりすることがあるといいます。


これは髪の毛のキューティクルに花粉がつくことで、髪の毛の水分を奪い


傷みにつながることが考えられます。


頭皮は他の部位よりも多く皮脂を分泌するため、一度花粉がつくとシャンプーするまで


花粉を落とすのが難しくかゆみの原因になりかねません。炎症を起こしたりすると


健康な髪の毛が育たなくなり薄毛や抜け毛トラブルにもつながります。


そこで対処法をいくつかご紹介いたします。


  1. 外出時は帽子などで、髪の毛の露出をへらすこと。             これによって花粉の付着を最小限におさえることができます。           髪の毛を縛ることでもつきにくくなります。     

  2. 帰宅後に髪の毛とかすことで花粉を落とす。                ブラッシングすることで花粉だけでなく髪のほつれをとり、            スタイリング剤や頭皮の汚れなども浮かせる効果もあるのでおすすめです。

  3. 帰宅後すぐ頭を洗う。

  4. 乾燥させないための保湿力のあるトリートメントを選ぶ。          洗い流さないトリートメントを乾かす前につけることや、外出前にヘアミストやオイルなどで保護するのもおすすめです。


どんなトリートメントやブラシを使えばいいか分からないという方、いつでもご相談下さい。


その他、お悩みのことがあればどんなことでもお気軽にお声かけください。









Comments


bottom of page